«前の日記(2006-08-17) 最新 次の日記(2006-08-28)» 編集

おこたの国


2006-08-27

_ [MANGA] Dark Seed-ダーク・シード-/紺野キタ/バーズコミックスガールズコレクション/B6/幻冬舎コミックス

4344807863 ようやく単行本が出た。Webコミックはイマイチ仕掛けが信じられんのでアクセスする気になれず、ここ最近では一番待ち望んでた単行本化ではなかろうか。やっぱ紙で読みたいしね。まんがは寝転がって読むもんだ。

さて、期待はもちろん裏切られず。待ってた甲斐がありました。魔法使いの弟子じゃなくて曾孫。余剰の力を石として結晶させ、それを握りしめて生まれてくる魔法使い。契約者にその石をにぎられてて、いっちょ前になるまでは力をまともに使えないってのが、実にうまく思春期な主人公たちの世界を転がしてる。

専門用語(?)がテンコ盛りだし、登場人物がどやどやと一気に出てくるんで、世界に入り難いって向きはあるんだけど、一旦入り込んじまったらまるで気にならん。もう! あの! 「きゃー」「うっとり」「きゃわきゃわきゃわ」な感じがたまらんのですよ、はい。そんでもって、「にゃぱあ!」で「はむーん」「ふにゃにゃーん」なセレストが最高です。いやいや、もちろんそれだけじゃない、それだけじゃないんだけど、やっぱり「重要な要素」ではあるのんですな。

物語としては、この巻はまだまだ、種をばら撒いただけの段階だけど、先がとっても楽しみ。やっぱウェブの方も調べてみるかなぁ。

ただ、減点要素はある。人物の描き分けがいまいちなので、これほど沢山の登場人物が出てくると混乱します。「4030144608」なんかは、読みながらキャラ表作ったもんね。意外に楽しかったりした。今回そこまでする気はないけど、リジーとモードの区別が未だにうまくでけん。名前も間違いやすいよな。『天使』の方の名前はクリスだっけ、クレアだっけ? みたいな。

もひとつ大きなマイナス点がある。制服がねぇ、「ずぼん」なのがねぇ。やっぱ、まほーつかいなコートの足元は黒ストがいいのになぁ、と「4344804821」を読み返しながら思うのでした。

_ [MANGA] COMITIA77

ちと用事があって、1時間ほど遅れて会場に着くと、ジャポニカ自由帖は売り切れてしまっていたのでした。結構ショックでかい。一巡したのち、「さっき見た売り切れ札は見間違いだったんでは」と意味不明な期待を抱いてもっぺんスペースへ行っても、やっぱり売り切れてて(あたりまえじゃ)、用事は後回しにすればよかったと激しく後悔。そもそも、COMITIAへ足を運ぶ最大要因となったサイトが今回は参加しておらず、かなりテンションが低かったってこともあり、午後からも用事があったこともあり、リーガの放送が未だに決まらないこともあり(違)、そそくさと会場を後にしたのでした。

滞在時間に比例して戦利品も少ないわけですが、その中でも、青木俊直の新刊「ひまわり」がキました。そらもう、ググっと。


2002|10|
2003|10|12|
2004|01|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|05|07|08|09|10|11|12|
2009|02|06|08|09|
2010|02|08|
2011|08|
2012|07|
2013|01|06|09|10|
2019|07|10|
2020|07|
2022|08|