«前の日記(2006-03-05) 最新 次の日記(2006-03-12)» 編集

おこたの国


2006-03-08

_ [Futbol] CL B16#2 バルサ-チェルシー 1-1 (3-2)

攻撃サッカーを捨てて守りきった。 きって見せたということ? ライカーの読み勝ちですか。

ポゼッションの数字、番組の終わりに出てくるグラフで見るとバルサが上回ってた時間の方が多いんだけど、 前半の印象としては、チェルシーに支配されてたように見えた。 が、後半は安定してしまい見た目の緊張感も薄れてしまった。 こう、抑え込み方があまりにも効果的に機能してて、安心して見てられるというか(8日が代休というのも大きい?)。 最初はチェルシーの速いカウンターが怖かったんだけど、 あれだけパスミスを繰り返されると気が抜けてしまったやね。 いや、やってる方は最後まで気を抜けなかったろうし、 実際に抜いてなかったわけだけど、見た目がね。

ロナルジーニョの個人技での得点。 テリーの「おいおい」ってなプレイでの失点。 なんか、セカンドレグも去年と似てる。 違ったのが、守りきったことによって、大量失点がなかったことか。 やっぱ、ライカーの読み勝ちですかね。

ブジョールがサスペンションで次節出れんのが気になるなぁ。 早めの累積枚数クリアで吉と出るといいんじゃが。

追記ついでに修正

再放送を見てるんだけど、 前半をチェルシーが支配してたなんてことはほぼ無いな。 何を見てたんだろう、俺。


2002|10|
2003|10|12|
2004|01|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|05|07|08|09|10|11|12|
2009|02|06|08|09|
2010|02|08|
2011|08|
2012|07|
2013|01|06|09|10|
2019|07|10|
2020|07|
2022|08|