最新 追記

おこたの国


2005-08-05

_ [COMP] iTunes Music Store Japan

もう一日経ってしまったけど、ようやく普通にアクセスできるようになったかな。まだタマにタイムアウト起こしてるみたいだけど。

つうことで、結構な時間をかけてブラウズしてました。カシオペアが歌謡曲になってたりして、ジャンルが無茶苦茶なのがものスゴく使い難いんだけど、これは Gracenote CDDB の登録が間違ってるだけなんだろうな。

で、つらつら見てて、ついつい購入。石川セリの「遠い海の記憶」。なにがついついなんだか。B00005J50Jは、音声ノーカットでテレシネし直しの DVD を出し直してくれんものか…


2005-08-13 ボクニワ ハジメト オワリガ アルンダ

_ [tDiary] 記述スタイルを変更してみた

だんだん、日記じゃなくって週記になりつつつあるようです。 いやしかし、そろそろ復活せねば。

外からはわからないはずですが、 tDiary のスタイルを Wiki にしてみました。 任意の場所で改行できるってのは \TeX ライクでとっても便利。 改行が空白ひとつに置換されてしまい、 元がどこで改行してるか丸わかりになるんでは? ってなことを若干気にしてたんだけど杞憂にすぎなかったようで。

気になるとことといえば、 <%= %> による plugin 指定が使えなくなったこと。 ヘッダやフッタの方はこれまで通り <%= %> を使うので、 統一感は無くなるかな。

_ [COMP] 書庫で PCむーじっく経過

停滞中。何をしてたかというと、 これまでリッピングしてきた CD のジャケットを amazon で拾ったりスキャナで取り込んで、 iTunes のアートワークにするのに夢中になってたのだ。なんじゃいそりゃ。 しかし、再生中のジャケットが表示されるのって、結構、気分いいのだ。 データは曲ファイルに埋め込まれるので、 daap 経由で alezo で聞くときにも表示されるし。

てなこんなで、『沙絵で daapd を別ポートで動かして』計画は、 沙絵を動かしっぱなしにすればいいじゃんって気になりつつあるので、 たぶん頓挫するでしょう。

『沙絵からの音をまともに』計画は、DAC が決らないので、これも停滞気味。 M-AUDIOEDIROL はやっぱり音楽屋さん向けだ。 CEC DA53 は高すぎる。 とか思ってたら、STEREO-LINK ってのがあった。 が、ちと古い。マニュアルも読んでみたが、Mac OS 9 での記述しかないでやんの。 ううむ、さて。

[追記] STEREO-LINK の FAQ に What are the requirements for a Mac? てな項目があり、そこに、1.0.4 or higher とあった。まず、これを探してみるかな。


2005-08-15

_ [COMP] 書庫で PCムージック、休眠

なんだかんだで、いつの間にやら Mac mini のヘッドフォン出力からの音が 気にならなくなってることに気づく。 AAC 止めて ALAC でリッピングし直したのが効いたのか、 年でもう細かい音の違いがわからなくなってきたのか… なんかもう、これでいいじゃんねぇという気になってるのでした。

そうはいうものの、調べ回ることは止めておらず、 そん中で、『USB AUDIO用のチップってのは限られてて、 大抵のものを Windows XP や Mac OS X は対応してんじゃね?』と思い始める。 試しに、マニュアルに Mac のマの字もない USB Sound BLASTER Digital Music LX を沙絵に継いでみた。 あっさり認識。DIGITAL ONLY から DIGITAL/ANALOG に切り替えると ちゃんとアナログ出力から音が出てて問題なく使えることが判明。 この値段なら、あっちゃこっちゃで数多く使われてるチップ使ってるだろうから、 これが当然なんだろう。 マニュアルに使えると謳ってしまうとサポートも必要になるからな。

さすがに、こいつのアナログ出力はスカスカだけども、 デジタルオンリーに戻してこの後段に DAC を継げばそれなりになるはず。 ただの DAC なら値頃なのがいくらでも…

と、ここで足踏み。 たしかに外部 DAC を使えばもっと良くなるはずだけど、 せっかく Mac mini のヘッドフォン出力(これだって充分スカスカ)に 慣れてきたことだし、変に刺激せんでもいいかなと。 もう少しこのまま様子を見よう。 不満で耐えられなくなったときにその先を考えるということで。

ということで、このネタは休眠に入ります。 いや、どっちかというと、 alezo + USB Sound BLASTER Digital Music LX + TA-E9000ES の 音が気に入らないというか…

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [でも、あの口って、普通ヘッドフォン出力とLINE OUTを兼ねてません? マニュアルには、「ヘッドフォン出力」としか..]

_ ed [んー、ヘッドフォンと LINE IN じゃインピーダンスが違うのでうまくいかないのかな、と。 あ、けど普通は大きく聞..]

_  [ライン入力のインピーダンスは 数K から 数10K ohm じゃないかなぁ。だから小さくなるのは分かるです。 で、..]


2005-08-16

_ [COMP] おこたでビデオ

ed氏の勧めで、DVビデオの編集用 1394ケーブルを ThinkPad X31 に刺し込んでみる。 こう。

[ケーブルを刺したところ]

を? って感じですか? ここで、OK を選択すると、Windows ムービーメーカーが起動し、 ウィザードダイアログが表れます。 タイトルバーに注目(って、この意味がわかる人は少ない)。

[取り込みウィザードが起動したところ]

タイトルを入れて進みます。

[取り込みウィザードのビデオ設定] [取り込みウィザードの取り込み方法画面]

ここで『テープの一部を』の方に切り替えて先に。

[取り込みウィザードのビデオの取り込み画面]

ここで、『DV カメラの制御』のボタンで位置を決めて、取り込みます。 もちろん、DVデッキ側の編集モードは『外部』にしておく必要があります。 最初試した時は『録画』側になっていたため、エラーダイアログが出てきました。 プレビューは真っ黒になってますが、実際には炎の中の読子が映ってました。

制御ボタンの反応はとても悪く、これを常用しようという気にはならんかったですね。 ちなみに、『テープ全体』を選んでおくと、勝手に巻戻しが始まります (ビビってスグにキャンセルした)。

ということで、ちっとも無理じゃありませんでした。 テープを再生する必要はなく、ただただ、DVケーブルからの信号を取り込むだけなので、 過去資産や各種放送から WMVファイルを作るのは簡単です。

[取り込みが終ったWindowsムービーメーカーの画面]

この右端の画面に、真ん中の小さいとの同じエンディングの画が出てるんですが、キャプチャできないようになってるんですねぇ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ed [えーと、「USB Sound Blaster…」を接続した時は、オーディオの出力先としてそれが選べるようになったのだ..]

_  [alezoでは、出力先を選んだりしてません。 USBコネクタにアレをつないだとたんに出力先が USB Audio に..]

_ ed [まぁ、世間的には IEEE1394 に接続するのといえば DV カメラで決まり、なんですかのぉ〜。 けど、編集した ..]


2005-08-17

_ [COMP] ふとんで PCむーじっく

ほぼ衝動的に AirMac Express を、 ケーブルセット込みで購入。 ついに、ワイヤレスネットワークの導入でございます。

前々からこの商品の AirTunes 機能には引かれてたのだ。 そもそも、こいつをおこたで使えば、 『おこたで PCムージック』は ThinkPad X31(alezo) の iTunes を使わず実現できる。 そう、Mac mini(沙絵)から直に送ってしまえばいい。 んがしかし、それではあまりに使い辛い。 選局やらなにやらするのに書庫の奥までいくなんて考えられん。 ということで、おこた環境はそのまま。

でも、どっかで使いたくて(このあたりで手段が目的化を始めてるけど気にしない)、 目標を寝室(?)に設定。 alezo の iTunes から飛ばして、枕元のミニスピーカを鳴らせば、 快適なグータラ環境ができるぞと。 選局は alezo 上であらかじめやっておき、流しっぱなしにする。 寝ながらなので選局なんてしないし、そもそも真面目に聴いてないからこれで充分だ。

枕元に置くミニスピーカはまだ無いので、 今日のところは設定と試運転で終わりにする。 試運転では、ラインアウトにヘッドフォンを継いで音が出るかみてみた。 これがもう、ノイズだらけでどビックリ。 一瞬、マジに買い物に失敗したと思ったけど、 まぁインピーダンスが低すぎだったわけで、 ヘッドフォンアンプ経由でヘッドフォンを継ぐと、 Mac mini のヘッドフォン出力経由並の音が出てきたので、一安心。

ただ、iTunes の操作、特に演奏開始操作から実際に音が出始めるまでに、 ちと待たされる。ALAC で送るってことで、alezo の iTunes で再変換してるっぽい。 せっかく沙絵には ALAC でファイルを置いてあるんだから、 そのまま転送してくれりゃいいだけなのに。 まぁ、iTunes を操作してから枕元に辿りつくまでの方が、 はるかに時間がかかるわけで、どうでもいいっちゃどうでもいい話。

もひとつ気になる点がある。接続できている状態で、 AirMac Express のパイロットランプがオレンジで点滅してるのだ。 マニュアルによれば「なにか」異常があることを示してる。 おかげで、何か間違ってるに違いないと、何度も初期化と再設定を繰り返すハメに。 きっと Ether が継がってないと点滅するんだろうと無理矢理納得することにした。

さて、よさげなアクティブスピーカって何があるかなぁ。

[追記]

パイロットランプは、やはりネットワーク関連が原因だった。 AirMac 管理ユーティリティ > AirMac タグ > ベースステーションのオプション > WAN Ethernet ポートを有効にする のチェックを外すことで、 ランプはグリーンの点灯に変わった。 もちろん、これが正常な状態である。 まぁ、枕元に alezo を持ってたりしたくなったら、 その時、有効に戻すことを考えよう。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ed [はて?で、で、その時には WAN Ether には何が接続されるの?]

_  [考えてないのでわかりません。 まぁ、alezo を繋ぐんでしょうけど、そうすると、おこたでの利便性がなるなるわけで。]

_ ed [alezo と AirMac Express は既にワイヤレスでコネクトしているので、Ether を接続しても二重経..]


2005-08-18

_ [Diary] あれこれ

リモコン for AirTunes

昨日は『寝ながら選局なんてしない』とか書いたけど、 できるってんなら欲しくなるものだ。とりあえず今日は我慢したけど。

アクティブスピーカー

さてとなんにしよ。それなりのスピーカーなら試聴できるところがあるけど、 小型のアクティブスピーカーだと、そんな環境はないぞ。 8〜10cmくらいのフルレンジ一発で小型のエンクロージャに入ってるってのがいいんだけどな。 こんなのもあるんだけど、逆にこれのアンプがまともに見えない…

_ [BOOK] ニッポン硬貨の謎/北村薫/東京創元社

4488023827 ぱ、パスティーシュ。「序」の後には、創元の翻訳権ページまで付いてて笑える。 4488400523 では短編での参加はなかったけど、ケレン味たっぷりに一冊まるごとで回答である。 おもしろそうだ。いや、まだ読んでないんでアレですけどね。

_ [MANGA] ぼ・ん・ど #7/あずまよしお/講談社/月刊少年マガジンコミックス

4063710033 これが海皇記と同じ雑誌に載っているというのがなんともいえん… とかいうのは前も書いたような。

まぁ、可もなく不可もなくといういつものまったりとした流れと思ってて油断、 『世界の牛シリーズ』のシークレットがもろツボに入る。 いやもう、腹がヒキつるかと思った。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [ねぇ。そのさっぱりわからなさが問題で。 あした、適当なCDもって秋葉にいってくるかなぁ。 でも、あの手の製品が置いて..]

_ ed [アドバイスできる事と言えば『マスターボリュームは一個のものにした方が良い』くらいかなー。 急に音をミュートしたい事態..]

_  [なんか事件でもありました? 寝ぼけて触って、突然音がデカくなったとか。]


2005-08-19

_ [COMP] 今日の買い物

その1 PS/2-USB変換アダプター

PS/2 って IBM PC のとあるシリーズ名のはず。 もちろん、PS/2 な PC を USB に変換するわけではなく、 PS/2 インタフェイスのキーボードとマウスを USB ポートで使うための変換器だ。 この変換器、各社からそこそこ出ているんだけど、 みな、短かくわかり易い表現を思いつかないらしく、どの製品も名前が曖昧である。 いや、そんなことはどうでもいいんだけど。

うちでは、Plat' HOME の KVM、初代 PShare 4 を使ってるので、 USB インタフェイスのキーボード・マウスしか接続できない Mac mini を使うには、 この手の変換器が必要だ。 今までは、ダイヤテックの FILCO FKB110 というのを使ってきた

こいつが、相性が悪いのかなんなのか、 ぽちっとキーを押下すると、チャタリングのように、 たまに 2文字入力されてしまうのだ。 「たまに」というのが、なんとも非常に腹立たしい。 「毎度」なら即刻交換するところなんだけど、 なんとか騙しだましできんでもないもんだから、 苛々しながら今に至ってしまった。 こいつの箱の裏の説明には「Machintoshではご使用になれません」と断り書きがある。 たしか駄目元で買ってきたはずだ。 どうせ、この文言は Mac mini 登場前のことだろうし、 たとえ Mac mini で使えたからって、「使えます」とは書かんだろうし。

で、今回、ホーユーの FUX-PS2/B というのを買い直してきた。 いわく「PS/2 から USB 変換するケーブル(PS/2マウス・キーボード用)」 という製品だ。なんて長い。 これだって駄目元である。Mac 対応を謳う変換器はそうそうない(ないわけじゃない)。 その割には売場でかなり悩んだ。 ヨドバシには 6種類ほどあったんだけど、どれも Mac の文字は見当らない。 Mac 売場も覗いてみたけど、 あそこには特殊な混成環境に使えそうなパーツはかけらもなかった。 んで、結局『えいや』である。 帰ってきてググると、 こんなページもあり、 アタリだったようだ。 謎のチャタも起こらず、快適に使えてる。

その2 アクティブスピーカー

ヨドバシ地下には、そこそこの数の PC 用アクティブスピーカーが置いてあって、 リモコンで切り替えて聴けるようになってました。 が、どれもこれも、ぼこぼこドコドコとゴミのような音しかしない… かなぁあり悲しくなって、踵を返して帰ろうかと思ったんですが、 ふと見ると、どれもこれも低音をブーストするようにツマミが設定されている。 なんだ、これを戻せばマシに… なりません。 なんでこんな頓珍漢なバランスなんだ? こんな音を聴いて買ってくやつがいるのか? いやまぁ、こんなヘロヘロの板の上に並べられて、 音源も定かでないのを適当に分岐されて配給されても、 まともな音なんて出せないんだろうけど。 せめて持ってきた CD を鳴らしてみたいなぁと思うものの、 そもそもどこにソースがあるかわからんかった。はぁ。

あれこれ悩み、いくつか候補を選び、あたりを見回したのち、 持ち上げたり、10円玉を狭んでスペーサーにしたりしてみたものの…

うちには殆ど使ってない SX-V1X が転がってたりする。 もう、あれをなんとかする方向に行こうかとも思うが、 あやつは、そこそこ大きな音を入れないと気持ちいい音にはならないことを思いだす。

ううむ。

ということで、決らなかった時はこいつにしようと決めていた(ややこしい) オンキョーの GX-77M にしてしまった。 実際、試聴した中ではこいつが一番マシだったのだ。 帰ってきて枕元に設置、音を出す。

ううむ… とりあえず普段これくらいで聴くだろう音量で音を出し続けてます。これ、エージングになるかなぁ。

ところで、この配置、 布団の上に座り枕方向を眺めた時に、スピーカーの左右が正しい位置になっている。 つうことは、寝転がってる時は左右が反転してるってことに。 配線の関係で逆にはしたくない。つか、この状態でもケーブルだらけでヤなんだけどね。 左右反転に関しては、寝転がって本を読み始めちまうとさして気にならないんで、 もうこのままでいくとことにした。

その3 AirTunes リモコン

そうそ。昨日書いてたリモコンも買ってきました。 alezo 上の iTunes でプレイリストを選んでおいて、 寝転がってからスタートできます。 いや、でも、それだけだなぁ。 LP 聴いてる頃だって、CD 聴いてる頃だって、スキップとかしない人間だったしなぁ。 いや、スタート、ストップできるだけでも便利だ。そうなんだ。 でなきゃ、こんなケーブルだらけの中で寝たくなんかないやい。


2005-08-20

_ [COMP] 電源周りの見直し

秋葉のガード下のケーブル屋さんで、 50cm という長さの 3P電源ケーブルを売っていた。思わず買い込む。 うちの PC群に付いてきた電源ケーブルは、 どれもコンセント側プラグが 2P+アース線タイプのもので、結構不満だった。 かといって、わざわざ交換する気にもなれず放置してたんだけど、 この50cmという短かさが気にいった。

いちおう、PCラック(?)まで延しているテーブルタップには、 アース端子が付いてるんだけど、 当然そこまでアース線が届くのは、 端子のある側の 2つ分くらいだけなので、実際には使いものにはならんと、 どれもこれも接続してなかったのだ。

今回の50cmケーブルに交換したことで、テーブルタップ周りがとてもスッキリした。 Mac mini の電源ケーブルは機器側がメガネタイプの 3P で、 コンセント側が 2P+アース線という変りダネ。 機器側の形状が特殊なので、交換するのは難しそう。 これだけはテーブルタップのアース端子を使った。

壁コンセント側でもアースには接続してなかったので、そこも今回は接続。 それで何がどうというわけではないけど、気分はかなりよくなったり。 つか、この壁コンセントのアース端子、本当にアースになってるんかなぁ。

[追記]

30cmじゃなくって、50cmだった。


2005-08-21

_ [Diary] はやい

もう休みも終りかぁ。 なんか、物欲に捕われっぱなしの一週間だったような。 でもまだ続くぞ。 Mac mini のディスクはもう足りない。 中には足せないから外部に増設せにゃ。

ようやくティアズマガジンを入手し、訪問ポイントをチェック。 おお、esoaparte、入口からスグだ。 それよりも新刊は間に合ったのだろうか。 今回収録されると見込まれる『アレぞうさん家に泊まろう』は、 期待度が200%を越えちょるんですが…

しかし暑いぞ。 DashBoard の Weather で設定できるポイントが増えたと以前よろこんでたが、 調布は 27度と表示されてる。 嘘つけぇ。 AccuWeather.com、観測ポイント増やしすぎて、処理が追っつかなくなったか?

[追記]

新刊の心配してたら、 Blog に 間に合いそうという情報が。 ありがたや。

strange music::db

なんて趣味的な。しかし、これ、入力するの大変だったろうなぁ。 そいや、KILLING TIME は、どこどこと再発されたので、 某氏もちゃんと買いましょうね。 B0007N34YY, B0007N34Z8, B0007N34ZI, B0007N34ZS, B0007N3502

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ed [むー、「Filling…」しか持ってないや…。 てか、れいち系でいろいろと抜けてる方がすごく気になるかも。 その前に..]

_  [はにわの DVD だけでなく、『4 to 3』の DVD も、『陽の当たる坂道で』の DVD も出て欲しいですね。 ..]


2005-08-28

_ [Futbol] リーガ第1節 アラベス-バルサ 0-0

祝! リーガ開幕。 早いなぁ。こないだ優勝したばっかじゃん。 とりあえず、今シーズンもユニに広告は入らず。 よかったよかった。

枠内シュートは何本だったろう。2桁いったか? 3本くらいはバーに嫌われてたとして、 残りのセーブはボナーノの意地だね。 つか、足元がちゃんとしてたら、今でもバルサに残れたろうになぁ。

大まかにいって、昨シーズンから落ちたところはない模様。 メンバーもほぼ同じ。 イニエスタがチャビと交代で入ったのが目新しい(たぶん)くらいで、 流れもほぼ同じ。 いまいち、フィニッシュが淡白に見えたけど、 あれで、点が取れてたらきっと気にもしなかったろうから、 よしとしよう。 ところで、エジミウソンはどこがいいのかやっぱりわかりませんよ?

_ [Diary] ねむい

なんだかんだで時間の調整ができず、 徹夜になってしまった。 このままコミティアか… なにやってんだろうな。 いや、B0009X59MWを繰り返し見てたのが原因だけどね。

ゆりえの扱いにはいかにも慣れてる風な光恵のちょい投げやりな応援と、 しっかり乗せられて根拠レスにがんばっちゃう時のこの動きが最高です。

_ [MANGA] COMITA73

つうことで(?)寝過ごしました。 30分のつもりで横になったら、2時間ほど記憶が飛んだ。 尾道の夢が見れんかったのは、かみちゅ! の見返しがまだ甘いということか(違う)。 esoaparte では限定ペーパーが付くということで、一年前の失敗が走馬灯のように… 中途半端な睡眠のおかげで猛烈に眠いが、這うように出発。

新宿に着くも、直通は出たばかり。 埼京線接続のりんかい線の本数が少ないのは 去年学んでいたので、 山手線で大崎に向かう。おかげで開場前に現地着。

今回も第一目標は行列が。それでもペーパーは手に入る。 枕かかえたアレぞうに にへら としながら、 チェックしておいたスペースを廻り終えると、再び睡魔がやってきて、 視界が朦朧としてくる。

一旦外に出て、despacio 5 とペーパーを堪能。 ぱえりあが半径数メートルの舞台ラブコメに戻ってる。 Web版で慣れてるからか、やっぱりこっちの方がしっくりくるなぁ。 「アレッタさん家に泊ろう」は次回のようですが、 アレゆうはあった。「が」の時はワイド画面? だんだん何書いてんだかわかんなくなってきたぞ。

二週目でひとわたり廻ってくると、もう限界が。 気付くと収穫物はかなりの厚みになっている。 なんか来るたびに買い物の量が増えてってるような。


2002|10|
2003|10|12|
2004|01|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|05|07|08|09|10|11|12|
2009|02|06|08|09|
2010|02|08|
2011|08|
2012|07|
2013|01|06|09|10|
2019|07|10|
2020|07|