最新 追記

おこたの国


2004-09-01

_ [COMP] Google news 日本語版

なんか唐突に始まったって感じだ。目がチラチラして不快な Flash 広告が無い、妙なフォント指定もない、ってことで、他のニュースサイトに比べると見易く感じる。RSS配信してないのが一番の欠点か。

って、RSS配信の要望出したら remailer だけど受付番号らしきものが付いた返事が日本語ですぐさま返って来たよ。少し期待して様子見してよう。

[追記] そうそう google って Atom だどうのと、RSS を嫌ってたんだった。こりゃ望み薄かな。ま、莫大な金と独自技術で抽出したデータを簡単に二次加工されたら堪らんということか。

_ [MANGA] すっぽこ電脳大飯店 blog形式の「★SUPPOCO CYBER GUEST HOUSE★」へ移行?

なんか数日前から、ENTERリンクのみのトップになってたことには気付いてたんだけど、その時はリンク先が空だった。今日やってみたらなんとか辿りつけた。『GUEST HOUSE』ってタイトルからすると、blog を掲示板として使うということなのかな。これまでも、岩崎つばさの記事と、それに対するファンによるコメントという形の掲示板があったわけで、そういう機能だけ考えれば blog でもいいわけだ。見にいく方も更新情報を集めやすいのでありがたい。

いやしかし、重い重い。RSS 取ってくるのでさえ数分かかったり。23時ごろが一番重いらしいので、朝もいちど見にいってみよう。

で、その RSS を眺めてると 8/25 からエントリがある。未だに懲りずに微発泡サプリも応援してるみたい。「みたい」ってのは、RSS の description だけ読んで、実記事を呼び出す気が今は起きないからだったり。

[追記] 今、5:30。普通の速度で見えます。最初のエントリから順に読んでってる最中にスタイルが変ってビックリ。一気に blogっぽいというか、Movable Typeっぽくフォントが小さくなった(笑)。

Profile が通常のエントリのひとつとして書いてあるのに、そっか blog だとこうできるのかと感心。いや、あたりまえなんだけど、日記である tDiary では、通常エントリには日付けが付くので、この手のことを tDiary のワク内ではやらないよな、と。…しかし、2XXX年生まれですか。そうですか。


2004-09-02

_ [MANGA] esoaparte キャラ語り2発め「描き分け編」その3

をを、もう、待望のその3「アレぞう」さんが来た。ありがたやぁ。

しかしこの表情、屈託ない笑顔。トップ絵とかこの手の企画もの以外ではおがめないので貴重です。登場人物紹介の上目遣いなのもエエですが。

[追記] すげぇくだらないネタだけど、髪を染めたピンクのデミオというのをリクエストしてみようかな…

[追記その2] 帰ってきて風呂あがりにギネス飲みながらまた見る。ううぁ、なんか癒されますよ? 思わず頬が緩むというか。アレぞうってそんなキャラじゃないのに…


2004-09-03

_ [COMP] xterm の setuid 後日譚

先日、あれこれ悩んでた件、あっさり ports 側が root に setuid してきました。cvs log の「Requested by: many」というのがなんとも。

Debian や Vine のように、utmp グループ作って setgid した方が安全だろうに…

_ [MANGA] 30girl トップ絵更新

あぁ、なんかとってもサービス絵。前回のが、広告無しだったからかな。とくに裏絵もなさそう。奈緒ちゃんがとっても素直な表情してるのがめずらしいかも。

ふと、オイダキ.コムもトップ絵を 8/26 に更新してるみたい。こっちはアンテナに入れてなかったから気付かんかった。


2004-09-04

_ [MANGA] おしFLAまん/まつむらまきお

こないだのcomitia69 で、青木俊直関連で買ってきた一群の中に「こぐまんが2」というのがありまして、お目当てのアオキトシナヲの「パンダ様がみてる」もブットんでていいんですが、巻頭に載っていた まつむらまきおの「ブリキロコモーション」がとても良かったのだ。で、作者のサイトblog があったのでチェックしてたら、この作品の制作過程が載ってました。探したけどトラックバックはなさげなので、単なるリンクで。

作者は Flash の専門家らしく、作画自体を Flash でやってしまっているというのがスゴい。ベタとトーンワークは「コミックスタジオAqua」というソフトを使ってて、たぶん、作画の部分もこのソフトでできるだろうけど、神経使うとこは慣れた Flash で、というのがミソなのかも。

実際に作品をそういう目で見ると、トーンの削り効果のとことかイマイチに見えたりする箇所もある。コミックスタジオAqua 自体が、エントリモデルというのもあるもかもしれないけど。とはいえ、こういうのを見ると Mac 欲しくなるよな。いや、このソフトのメインプラットフォームはもちろん Windows なんだろうけどそんなもの欲しくないし。つうか、道具があれば絵が描けるようになるかもと思っている時点でダメダメかも。

さて、この「4878920297」は単行本が 1992年に出てる。今週、さりげなく(?)行きつけの本屋で探したものの見つからなかったので、さっき Amazon で注文してしまった。4〜6週で届くとあるけど、これほど長いと結局見つからなかったと言われることもあるので安心はできない。作者のページには「青心社で通販を受け付けてくれる」とあるが、この青心社のサイト、著者一覧にも作品一覧にも名があるのに辿り着けなかったりして、たとえ在庫があっても注文できないんじゃないかと不安になるんだけど。

_ [COMP] FreeBSD ports x11-servers/xorg-server-6.7.0_7

こないだから、XINE で DVD の画が出なくなったと思ってたら、どうやら XVideo 関連のトラブルだったようだ。こんな cvs log が。つうことは、xorg に移行してからズッと XINE の画は出なかったわけだ。頻繁に使わないから気がつかないと…

さっさと portupgrade して確認。をを、ちゃんと出るようになった。心なし、コマ落ちが減ったような気がする。

[このディスクは地域コードが違うためこのプレーヤーでは再生できません]と表示された画面 調子にのって、色々試してたら、スターシップトルーパーがリージョンコードエラーで見れないことに気付く。以前からそうだったのかは不明。これって何でだろう。米国版リージョン1 のも、国内リージョン2 のも平気で見れるのに…

[追記] ツッコミで指摘されたように、dvd_region の問題だったようで、設定値を変えると見れるようになった。どういう判定をしているんだか理解不能。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ed [そですねー。 Region code は、プレイヤーが確認するディスクの region check と、ディスク内蔵..]

_  [> # むむー、無意識に C-x s とか C-x w とかを押してしまうなー。 でしょう? だから tdiary..]

_ ed [> C-x w はっはっは、C-w の間違いでしたん。 C-SPC C-w をダメ脳が decode できなかったよ..]


2004-09-05

_ [COMP] msnbot の謎

ログを見てたら、とんでもないものに気付いてしまった。いやま msnbot の漁り方はとっても下品であるのは以前からわかっていたけど、こりゃいったいなんなんだ? 以下、msnbot がログに残したアクセス部分の抜粋。

GET /"([^/"]+)/"
GET /d/([^
GET /d/(/S+)

2番目のは apache がキチンと記録できなかったのかもしれない。不気味なのは最後のだ。たぶん、

GET /d/(\S+)

としたかったのではないか? 実際、うちは、http://www.noroi.jp/d/ 下にデータを集めているが、ここに限らず Indexes を許可している箇所はどこにもない。もしかして、Indexes を許可してなくても、こういうアクセスが index 替わりになってしまう穴を持つウェブサーバーでもあるのだろうか?

_ [tDiary] plugins/makerss.rb 1.15

うわああ、やってしまいました。人の作った RSS に文法ミスがあるなんて、えらそうなこと書いておきながら自分でもやってしまいました。古い makerss.rb を使い続けて、弱点を突いてしまうというミスを。

1.14 から 1.15 への変更に関しては少し口を狭んでいたというのにも関わらず、私自身は更新してませんでした。いや、そんなのに引っ掛かるようなの書かないしと思ったとか思わなかったとか… 言い訳になってない。

ということで、上のエントリでエラーになるようなのを書いてしまいました。各所に ping も打って、壊れた index.rdf をバラ蒔いてしまいました。ああ、みっともない。

# 文法的にミスがないか、一度 parse するようにした方がいいのかも。


2004-09-06

_ [Diary] へたれ

先週もあったトラブルを警戒して会社のマシンが上がってくるのを監視をしてた。順調のようなので1時すぎに床に就いたのだが、3時すぎに叩き起こされる。先週とは別のマシンで同じ症状が出た模様。状況確認・対応・復帰後の様子見で5時過ぎまでかかる。この辺で止めておけばいいのに、ついつい南米予選を見てしまう。怪我あがりのロナルジーニョの出来が気になったのだ。録画もしてるんだから今見る必要はないというのに… 後半の途中で交代したけど、これはバルサからの要請もあるのだろう。怪我してたなんて思えないほどニコニコしながら生き生きとした動きをしてて一安心。マシンもスケジュール通り順調に動いているので安心。問題は自分の身体の方だろう。まるでいうことを聞きません。布団にヘタり込んだまま動けなくなってしまう。だめだこりゃ。

つうことで午後出社。「あれからヒドいことになった」と後から言われんようさらにしつこく状態を調べて回ったので仮眠できたのが9時すぎ。ハッと目が醒めると12時を回ってる始末。ギコギコ音が聞こえそうな身体を引き摺るように出社する。

なんか夜中に叩き起こされると、数日回復できないようになった。こういうのが続くと年を感じる。いや、回復できた頃に叩き起こされてるだから仕方ないんだけど、なんか突破口がないとヤバいぞ。あずまよしおの「406370954X」は17日か。を、真田ぽーりんの「4832263552」はもう出てるじゃん。このあたりでなんとかならんかな…

_ [MANGA] なんちゃってアーティスト #1/真田ぽーりん/MANGA TIME COMICS/芳文社

4832263552 書影が Amazon にも bk1 にもない。とりあえず出た方で差し換えよう。

純粋に評価してしまうと、あまし高い点は付けられないんだけど、いいのだ。なにがいいって、このだらだらの「ユルユル」感。なにに笑ったかというと、外でスケッチしてて園児に囲まれてしまうとかいった、実体験に基く「あるある」感。いやいや、園児の集団がこんなにおとなしいわけがないんだけどね。朽ちかけた日本家屋をスケッチしてるとこなんて見ててもツマラんだろうに熱心な数人に囲まれた経験が…

いやまぁ、そんなこんなで、突破口つうんじゃないけど「なんとか」なりました。安い精神構造してると人生お特です。あとは、「はにーすぃーとティータイム」でも読み返せば万全(何がだ)。


2004-09-07

_ [tDiary] URI エンコード

アクセスログの中に、yahoo のキャッシュページからのアクセスがあった。

http://www.noroi.jp/?year=2003%3Bcategory=COMP

みたいなやつだ。これって、実際に辿ってみると、カテゴリの画面じゃなく最新の画面が出る。さらに、

http://www.noroi.jp/%3Fyear=2003%3Bcategory=COMP

なんてのもあり、こいつは 404 になる。これはこういうものなのか? %xx のデコードはどこでするんだ? パラメータの分解はデコードの前? 後?

ruby にはまだ手が出せないので、perl を使ってみる。

#!/usr/bin/perl
use CGI;
my $q = new CGI;
print $q->header(-type => 'text/plain');
print $_, "\n",' ', $q->param($_), "\n" foreach ($q->param);

こんなやつ。これで試してみても、エンコードしたままだと分解されない。これって tDaiay の問題じゃなかったんだ。tdiary-devel で質問しちゃったよ。ああ…

_ [tDiary] tdiary-mode でトラックバック

同じこと考えてる人がやはりいた。なんで前調べたときは見つからなかったのだろう。とりあえずリンクを記録。RSS の description 用に拡張できるか週末調べてみよう。

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ed [> エラーにしとけば、少しは思い直すかも? そうねー。 それに今のままだと、 http://www.noro..]

_  [とりあえず、search_control.rb という「日付指定ページ以外は記録しないでね」プラグインを入れて逃げて..]

_ ed [あぁ、ruby についてはあたしもまったくさっぱりです。]


2004-09-08

_ [MANGA] いろいろ

esoaparte トップ絵更新。天ノリって事はようやく続きが読めそうかな。って、そんなことより、アレぞうがノリコに向けるこの柔らかい表情はいったいどうしたというんだ! 単にトップ絵だからって感じでもないし、もしかして作者の中でキャラが変りつつある? なんか嬉しいようなさみしいような…

げ、「4592188063」が大人気。放蕩オペラハウスに続き、DAIさん帝国でも紹介されてしまった。きっともっと多くのサイトで騒がれてるはずで、これはもう瞬く間に書店から姿を消してしまうに違いない。とっとと買っておけば良かった… しかしこのあからさまな話。「4592188012」といい、花ゆめは明確にターゲットを広げようとしてるな。

[追記] とかなんとか結構不安だったのですが、なんてことはなく、閉店前の北の真光には平積みになってました。さて、読むのはこれから。


2004-09-09

_ [MANGA] 鉄腕バーディー #6/ゆうきまさみ/ヤングサンデーコミックス/小学館

4091530761 ゆうきまさみは、群像劇作家の突端に漂うまんが家である…なんて事を書き始めるとキリがないので簡単に。つうか、KUNIE まではその流れだったんだけど、バーディーは違うよな。でも、かなりゆったりとしたペースだけど、そうなりつつあるのか。

P.107 の4コマ目に「頭じゃま。」てな台詞がある。なんかこういうのを見つけると、あぁ、ゆうきまさみだ、と思ってしまう。ここにこういう台詞をわざわざ入れなくたって(結構狭いコマ割りしてるんだし)かまわなさそうなところに、そういうものがごくあたり前のように入っているのが、私にとっての『ゆうきまさみ』だったりするのだ。「でね、ちょっとシナリオなおしたのよね」のフレームの切り方に痺れたあの頃の感覚がよみがえってくるってもんだ。だからね、とっととサンデーとは手を切ろう、な?

リメイク版の悲しさで、バーディー達は海に出かけなさそうである。当然岩場で「バット」を拾わないだろうし、浜にいる「連中」にそれを投げ返すこともない。この時間差がとてもさみしい。


2004-09-10

_ [BOOK] アベンジャー

おしゃれマル秘探偵のノベライズかとか思うのは年寄りかもしれない。せめてショーン・コネリーの(「ユマ・サーマンの」でもいいけど)映画版の方を思い浮べないと…

つうか、これは単数形だし定冠詞も付きません。このフォーサイスの新刊が出てるって、今朝電車で、読んでた新聞の広告を見つけるまで気付かんかった。三日に二回は帰りに本屋に寄るというのに。なんか、こんなサイトまであるし。

またこれで、この週末はヒッキーすることに決まってしまった…

あれ? 4047914843を見ると 9/15発売になってるぞ? 先の角川のサイトには 9/2とあるのに。ま、帰りに本屋に寄ればわかることだが。


2004-09-11

_ [tDiary] トラックバックのテスト

tdiary-mode-tb.el 改造に向けて、トラックバックを送ると@cache_path下に何がどう記録されるかを知るために…

[追記] わかりました。つうか予想通り「概略」は、送りっぱなしで @cache_path には残らない。あたり前か。自前で表示する必要もないわけだから。

となると、RSS の description を、ここを使って記録しとくというのには向かないか。できるとするなら、C-u C-c C-c で ping 打てるように拡張するくらいかな。


2004-09-12

_ [Futbol] WOWOWのリーガ放送

バルサ-セビージャ、今晩の試合を明日放送することになってる。今年も、土曜の試合は日曜に回されるのか。録画放送をわざわざ早朝にやるってのは、放送枠が最初っから決っていてそこから外さないということに他ならない。たぶん、生中継の時にアクシデントで試合時間がズレたりしたら、そこで放送を叩き切ることもありそうだ。

なんだかな。ベッカム様人気も下降線を辿り始めて久しいんだし、来期は J Sports に放映権を返してもらいたいもんだ。

ほんと、月曜早朝の試合はもう体力的に厳しいのよ。たまの土曜ゲームはオアシスだったのに。録画を夜見る場合は、その日一日、ニュースを追えなくなって困るし。

_ [COMP] apt-getが利用可能なディストリビューションを探すには

@IT の Linux Tips には、いろいろ楽しい事が書いてあって良くチェックしてます。でも、これにはまるで気付いてませんでした。ちゃんと最後まで読まないとダメですね。

Vine Linuxは、パッケージ管理システムにaptを採用している。(略) なお、aptはFedora CoreやRed Hat Linuxなどでも利用できる。

[http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/636searchaptpk.htmlより引用]

文章の抽出は「む!アンテナ」。ここの RSS は version 0.9 だし情報が少なすぎ。サイトを見に行けばタイトルに「さげ」も書いてあるんだけどね。class prefix な span element の内容を title に混ぜるなり、RSS 1.0 なんぞで subject に入れるとかして欲しいなぁ。

# あ、「〜でも」って部分を厚意的に取ることもできるかな。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [つ、使えそうですか?]

_ ed [ん?使えると思うよん:-)]

_ ed [ああっ!!よく調べてみたら「ed (2004-09-12 [日] 05:34)」のツッコミの「以前」以降は @IT..]


2004-09-13

_ [MANGA] まだ半分

これまでのところ、買い物リストは、まんが王倶楽部が提供しているリストを parse してデータ化し、それを元に作ってきた。本屋で、携帯のWebアクセス機能使ってそのリストを見るのだ。大事なのは、買ってきたらデータにフラグを立ててリストから外すという作業。これを忘れると、何巻まで買ったかなんてスグに忘れてしまう。でも、この作業が死ぬ程面倒。ISBN やら発行日、シリーズ名なんぞを追記するようにしてるってのも、面倒を加速する原因になっている。

なんかもっといい方法がないものか。ISBN はバーコードになって印刷されているわけで、なんらかの方法でバーコードを読めればなんとか。でも、元のデータに ISBN が必要だ。

あと、ISBN があれば、オンライン書店bk1 からデータをひっぱってくることもできる。http://cgi.bk1.jp/xml.cgi?bibid=ISBN&aid=ブリーダーID にアクセスすると、

<ProductInfo>
<Details url="http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/ほにゃらら%26bibid=02436366">
<BIBID>02436366</BIBID>
<ProductName>月詠(8)</ProductName>
<SeriesName>GUM COMICS</SeriesName>
<Authors>有馬啓太郎</Authors>
<Manufacturer>ワニブックス</Manufacturer>
<ISBN>4847034694</ISBN>
<Availability>24時間以内</Availability>
<ImageUrlSmall>http://www.bk1.co.jp/images/bk1/no_img_90.gif</ImageUrlSmall>
<ImageUrlLarge>http://www.bk1.co.jp/images/bk1/no_img_144.gif</ImageUrlLarge>
<OurPrice>¥ 850</OurPrice>
<TotalPrice>¥ 893</TotalPrice>
<DateOfIssue>2004.05.25</DateOfIssue>
</Details>
</ProductInfo>

てなデータが返ってくるので、これを使うのも手だ。でもって、先の「なんらかの方法」って携帯が使えるのがベスト。本屋で買うときササっと携帯でフラグ立て更新できるのがいい。昨今のカメラ付き携帯電話ってバーコード読めないのかな。

妄想はさておき、ちょっと片づけたところ、上記の「月詠#8」と 「ナツノクモ#1」がダブってることを発見。ここ2〜3ヶ月ほど、フラグ立て作業をサボっていたからだ。しかも、まだA4版には手が付いてない。さらなるダブりが発掘されそうな気配が濃厚だ。

やっぱ、妄想してるだけでなく、管理方法を根本的に変えてかないと。買い物リストに最初から ISBN を入れるためには、そういう新刊リストを提供してるところを探すところから始めないとね。

_ [COMP] Firefox 1.0 preview release

入れてみた。バージョン見ると 0.10 なのね。

なにが違うかって、右下に輝く(?) RSS マーク。Live bookmark は便利だ。けど、Sage を追い出すとこまでいくかな。サイドバーを上下に分割した UI にすっかり慣れてしまったし、更新時間がでないしなぁ。

_ [Futbol] リーガ第2節 バルサ-セビージャ 2-0

ロナルジーニョはドイツとの親善試合で怪我して欠場。モッタが開始早々怪我で交代… 結構深刻らしい。なんてこった。ブジョーも怪我で交代。こっちは大したことは無さそうだけど。さて、14日のセルティック戦はどんな布陣になるのやら。

前半は混戦状態であまし中盤以下が安定してなくヒヤヒヤもの。それでも球回しの速いゲームは大好きだったり。あぁ、時間がない!

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ed [けど本屋で使う時にはキーボードコネクタ式だとダメなのでは…? 月詠#8 はねぇ、たぶん購入済みだったと思う。]

_  [本屋では、バーコードリーダー単体でもダメですよね。 やっぱ、Webアクセス機能付きの携帯電話でバーコードを読めるのが..]

_ ed [もちろん本屋にはリーダーと PDA(Palm あたり)持参でしょうね。 けど、PDA 本体がカバンの中でも使えそうだ..]


2004-09-14

_ [BOOK] その後のアベンジャー

昨日は新聞の休刊日だったので、行きの通勤電車でも読んでしまう。これが間違いだった。片道一時間の移動をしなきゃいけないのはわかってたのだから。読むペースを調整できるわけでもなく、バス待ちしてたドトールで上巻を読み終ってしまう。そこからはプチ地獄状態。戻りの一時間と通勤帰りの電車の中で悶々とした時間を送る。衝動的に本屋に飛び込んでもう一冊下巻を買ってしまうっつう最悪の事態だけはなんとか避けられたけど…

なんというか、さまざまな太さの糸がギリギリと音を立てて一本に縒り合わさっていくかのような話の進み方は堪らん快楽を与えてくれます。電車の中であれほど渇望してたにもかかわらず、ほぼバタンキュー状態だったので、下巻は結局まるで読めてませんが。


2004-09-15

_ [Diary] 早く冬になれ

EUROバルサの生中継があったのに起きれませんでした。つうか 03:30 はムリだ。ということで、今日帰るまで一切ネットでニュース関連を追うことができない。ま、アウェイとはいえ緒戦で取りこぼしはせんだろうと思うけど。J Sports は、今期ブンデスリーガだそうで、倉敷-金子コンビが復活してる。やっぱこの二人の放送は見てて楽しい。ゲームが数割面白く感じるもんな。

廃棄されそうになってた ThinkPad 600 をなんとか復活させることに成功。画面もデカいしキータッチもいいので、SS20 のコンソールにしとくにはちともったいない感じもする。とはいえ Windows 2000 以降を動かすにはメモリが足りないか。OpenBSD の CD からブートしないのが不思議。Plan 9 はあっさり起動するのに。なにが違うんだろう…

今朝は涼しい。ことしの夏は猛暑だったらしいが、8月下旬に涼しい期間があったからか、あんまし暑かった記憶が少ない。やっぱりエアコン導入が大きかったか。いやま、それでも早く、おこたの季節になってほしいもんだ。

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [600 と 600X は違うかもしれません。 Simple Boot じゃなくって Quick Boot だったと思..]

_ ed ["Quick" は単純にハードウエアチェックの一部を省略してるだけだったよーな…。むー、それにしてもそうだとするとこ..]

_  [いやまぁ、IBMから FDD も届いたので、BIOS のバージョンを上げ、サクっと Windows 2000 を入れ..]


2004-09-16

_ [Diary] ほんとに冬になりつつあるのか?

なんか急に寒くなってきたような。帰りには、そろそろ上着が要るなと思うくらい。

悲しいかな、セルティック-バルサは開始時間が大幅に遅れてたこと、録画テープの残りがギリギリになっていたことなどから、後半10分すぎで録画が止っていた…なんかもう、前半は、いいようにボールが回り相手を蹂躙していた感じ。「そうだよ! こういうバルサが見たかったんだ!」てなもんで、見ていて涙が出そうになった。後半は機能しなくなって、追いつかれ、しょぼしょぼの展開が続いてて、「おいおい、これじゃマズかろう!」とか思っているところで、テープがバシャンと終ってしまった。なんと再放送はその日のうちに3回もしてたようで、その3回目の再放送中に途中で切れる録画を見てたという間抜けなことをしてたみたい。4回目は明日だよ。やれやれ。

今月の頭、ports の mod_perl が 1.99r16 になったときに、Apache::Server.pm が無くなったみたい。気付いてませんでした。startup にこいつの use が書いてあったため、ログのローテートで restart した時に apache が起動できず、そのまま止まってた模様… いやはや。

_ [MANGA] 絶対可憐チルドレン/椎名高志/週刊少年サンデー42号 短期集中連載の#4

そうきたか。美神の時のような、中編短編折り混ぜた形態の連載がしたいんだろうか。もはや短編読切りばかりでは持たないか。今ちょっと、[有]椎名百貨店 3巻の表紙カバーの折り返しの四コマが頭の端をかすめていったぞ。美神のときに、単行本一冊を超える長さのエピソードを混ぜてっても週刊ペースでは息切れしてしまうと気付いたから、その後長編ストーリーものへと方向転進したのだと思っていた。そういうばかりじゃなかったんだ。

個人的願望としては、月刊、それよりも隔月刊・季刊程度のペースで、密度が高くバラエティに富んだ読切り短編(たまに中編)を書いてって欲しいんだけどな。今回のは、個々のギャグも生き生きとしてて楽しめたというのに。最後の広告ページのノリも良かったのに。このまま週刊ペースの連載に突入してしまうと、きっとたぶん…

しかし、どうしてサンデーに拘るんだろうか。もうあそこは、「わけのわからぬ作品が群雄割拠できるというリベラルな」世界ではない。あそこの編集が欲しがってるのは、ジャンプで流行ったものの二番煎じを描けるまんが家であって、確固とした個性を持つ作家じゃないというのに。そういや、

どっちに転んでもこの続きは描けることになってますんで

[完成原稿速報040813より引用]

とあったな。とするなら、サンデーでの連載を阻止すべくアンケートは捨て置くのが吉と。で、できれば、月刊誌あたりでのんびりやって欲しいものだ。


2004-09-17

_ [Futbol] CL#1 セルティック-バルサ 1-3

ようやく再放送で最後まで見れました。録画テープが終った後は、ほぼ圧倒してたのか。やっぱ今シーズンのバルサは期待できるぞ。

とはいえ、ロナルジーニョの不調は不安の種。ちょっとしたボール捌きがうまくいかないため、簡単にボールを奪われていた。19日のAT.マドリまで中4日。どれくらいまで回復できてるかがキモになりそう。チャンピオンズリーグのグループリーグとリーガじゃレベルがまるで違うしねぇ…

_ [COMP] TP600 のゆくえ

まぁ、なんだかんだで、Windows 2000 Pro で行くことに。つうか会社の PC で、外部からの接続用なので、Windows 系であることが必須条件だったわけですけども。

IBM に注文していた FDD と、HDD マウンタ(?)と固定ネジが届く。マウンタといってもペラペラのエンベロープで、取り出し易いようにストラップが付いているだけのもの。いや馬鹿にはできない。実際、このマウンタなしで接続してたのだが、取り出すことができなくて、ラジオペンチで引き抜いたら、データが飛んでしまっただよ。最初からインストールはやり直すつもりではいたものの、自身のマヌケっぷりにヘコんでました。

FDD がきたので BIOS を最新に。あっさりと Win2K の CD でブートできるようになり、インストールも楽々。一度 Windows 98 をインストール(これも大変だった)した上で、Windows 2000 の上書きインストール、って手間を考えると天国と地獄くらいの差が。

だがしかし、Windows はインストール後が大変。WindowsUpdate は、何度も何度も繰り返さないと終らないし、Office のインストールと Office Update は手間がかかりすぎ。その他、Notes やらウイルス対策ソフトやら、うちの会社の Windows PC 必須構成にまで持っていくのに、延べ12時間以上かかってしまった。まぁ、CPU能力が低いし、まだメモリが届いてないからというのもあるんだけども。64MB で Windows 2000 はキツイです。

まぁ、そんなこんなで、これで DynaBook ともお別れです。Windows 98SE とのお別れともいう。画面も 1024x768 と人並みになって作業もしやすい。ただ、その分重いんだな。


2004-09-19

_ [Diary] 避暑

[蓼科の別荘全景]

蓼科にある先輩の別荘に連れてってもらいました。標高1500? 天気がいまいちだったこともあり、もう雲の中といった感じ。湿度は高いけど、気温が低いので、とても快適。元気なお子様二人を含めた総勢8名。バーベキュー喰って、秘密の飲みもの飲んで、夜中に DVD の上映会して騒いでも、隣まで音なんて届きません。隠居するには最適の環境です。

戻ってきて一言。いやあ、下界は暑い。ホント、帰ってきたくなかったよ。

_ [MANGA] まかせてイルか!/大地丙太郎・☆画プロ/CW

カテゴリはまぁ。これ以上増やしたくないしこのままで。

上映会で見たものの一本。のっけからもう「大地ギャグ」なノリ。そんなにうまくいく訳なかろう、なんて考えさせる間を与えてもらえないほどのハイ・スピードで進む話がとても心地良い。画も完成してて、よくもまぁここまで動かすなぁと感心するデキ。かなり CG で処理してんだろうけど、最近のはほんと見分けがつかない。ハンドフリーな線のままグルグル回って引いて寄り、あれよあれよと場面変更展開。画だけ見ててもほんとに見事。ステレオタイプな世界観が興を削ぐ面もあるんだけど、まぁ大地だしね。

自主制作ということで、B00024ZBJYみたいなので、とっとと明日秋葉に行ってこよう。


2004-09-20

_ [MANGA] esoaparte web拍手導入

仕組みがよくわからないけど、ボタンを押すと絵が。御神籤にもなっている。いまのところ 5枚の絵を確認。「わんぴゅ」な三人組が大吉というのはいいとして、アレぞうが凶というのが納得いか…いや、結構いくかな。イジられる運命の星の下にあるキャラこその運勢ってことで。

ま、とりあえず、毎朝出かけるときに占うと。一言のネタがどこまで続くか…

_ [Futbol] リーガ第3節 At.マドリ-バルサ 1-1

やっぱ、CLのリーグ戦とはレベルが違う。一方的に押し込めたりできゃしない。ロナルジーニョもまだ復調しきれてないし。フエラでかつあの妙な審判の下で勝点を取れたのでヨシとしたい気もするが、エスパニョールに総得点では負けてしまった。ああ、あともう2点は取れてたよな(あともう2点失なってもおかしくない場面もあったが…)。

At.マドリの試合を見てると、どうしても目がセルジの動きを追ってしまうね。移籍したばかりの年、シーズン直前のインタビューではバルサの選手でなくなったことをド忘れしたコト言ったり、動きもちょっと浮いたりしてた。けど、今やもう完全に At.マドリの選手だ。チャビの超決定的なシュートも阻んだし。嬉しいんだかさびしいんだかよくわからない気分になる。

さて、第4節はなんと23日、5節は26日、CLの2試合目は29日。なんかもう止めてくれってなスケジュールだ。しかし、なんで平日にリーガをやるかな。


2004-09-22 土産にもらった

_ [Diary] サイコロふたつ

あれほど晴れ上っていたのに午後から雲が広がり夕方には降りだした。がびん。洗濯ものがぁ。いそいそと帰宅すると、稲城で降った形跡なし。なんだかな。でも風は北より、とても涼しい。

蓼科みやげの C.C.レモンの200mlペットボトルふたつ。漉してもいない生。帰りにシェイクし倒したので、冷蔵庫で沈殿物が底に沈むのを待っていたのだ。ようやく上澄みが琥珀色に変わりましたよ。かすかに果実味があってとても旨い。北側にある書庫兼マシンルームは、室温 25度の湿度が 70%。下界もあの別荘の環境に近づきつつあるのでしょうか。早く冬になれ。


2004-09-23

_ [MANGA] ぼ・ん・ど #6/あずまよしお/MONTHLY SHONEN MAGAZINE COMICS/講談社

406370954X 相も変らずでございます。いや、そういうのを期待して買ってくるわけなので、それでいいんですけどね。いやしかし、もう柏木先生が主役ってことでいいんではないかと。テンは迷脇役ってことで。

どうでもいいことだけど、アメリカンクラッカー、モーラ、マブチモーターと並んでゲームウォッチってのはかなりの違和感があるんですけど…

さらに、どうでもいいことだけど、香魚の制服のスカート、こんなに短かったっけか?


2004-09-24

_ [COMP] キーボード

この道に長くいる人は、ユーザインターフェイスっつー部分に妙な拘りを持ってたりすることが多い。特にキーボードはそういう変人を集めやすいんでないかと思う。もちろん、自分がそうだからだ。

今使っているのは、IBM の MODEL M というシリーズである(ラベルでは、M は Bold)。もともと、最初の AT/PC のキーボードだったらしい。つうか、この時期出た IBM のコンピュータ用のキーボードはみなこのシリーズだったのではないか? キーの配置が違うが汎用機や通信制御装置のコンソールも裏返すと MODEL M になっていた。

なにが違うって、作りが「異様に」しっかりしてる。鉄板が中に入っているため重くて安定してる。キーも重くてガッツンガッツンで、音もガシャガシャうるさい。きっと腱鞘炎にもなり易そう。なんかちっとも良くなさそうだが、好きな人にはこれらの欠点がすべて美点になるのだ。

欠点がもうひとつある。もう、ほとんど手に入らない。たまに出物があると、その道の変人が買い占めていってしまう。

うちにも封を開けてないものが 4個ほど転がっている。スペースセイバータイプは特に貴重で、あと 2個しか予備がない。フルタイプのは 1個かな? これはタマに出物があるので気にしてない。MODEL M ではないタイプも 1個あるはず。MODEL M が手に入らなかった時期にしかたなく買ったものだ。

なにをグダグダ書いているかというと、自宅で使ってるスペースセイバータイプの、左 Ctrl がヘタってきたのだ。そういや、あれはもう4年も使い続けてる。UNIX屋は、Ctrl キーを使い倒すので宿命でもある。特に 101 タイプ派は、小指の付け根で押下する。つうか、emacs なんかを使ってると押し続けてたりする時間が長い。指じゃないから、変な方向から力を加えているので負荷が高い。しかも、パームレスト替りに押したまま手を休めてたりする(俺だけか?)。

ショックだ。こんなことでは予備は使いたくない。ほんとか嘘か、MODEL M で使われているキーのスイッチはもうアルプス電気では作っておらず修理交換ができないらしい。ほとんど使わない左 Alt か右 Ctrl と交換してみるかな? でも、確か基盤に半田付けしてあったような…

_ [Diary] 駅から5分は実は15分

あかん。頭の中をケロロ軍曹のオープニングがフルリピート状態。気を緩めると口ずさんでしまいそうだ。

_ [Futbol] リーガ第4節 バルサ-サラゴサ 4-1

快勝ではあるものの、ガブリの怪我が痛すぎる。シーズン開始直後は、なにやらどのポジションもそれなりに層に厚みが出てきたという印象だったのに、たった4試合でここまで怪我人が増えるとは。

カンプ・ノウの芝はこの夏新しくしたばかりらしいんだけど、まだ根付いてないのか、みなズルズル滑ってる。試合の度に怪我人がバルサ側にばかり出るんじゃ、カンプ・ノウの試合を見るのが怖い…


2004-09-26

_ [MANGA] 悪の生徒会長 #1/小笠原朋子/BAMBOO COMICS/竹書房

4812460212なんと、bk1 に書影がない! てのはまああるとして、アマゾンにエントリそのものが無いってどういうことだ?

MOMOでの連載分しか知らんかったんで、なんかこう、最初の頃のネタが新鮮でいい。この路線でもっと悪の限りを尽して欲しかった気もする。そっか、MOMOでは喫煙は似合わんのか。って、藤田の後輩が喫ってなかったか?

しかし、その最初の頃のは絵が古くていいんだな。こう「4832261487」な絵で。いや、ビーンズ好きなんです。バッグに思わず入っちゃうネタとか。

[追記(2004.09.29)] bk1 に書影が載った。アマゾンにも書影なしのエントリができた。


2004-09-27

_ [MANGA] InoueShinkai web site Comic 追加

って、このページ、表紙のリンクを辿ると中身が見れたのね。ただただ表紙を飾ってるページだと思ってました。いやはや。

今回追加の「えのばば」はまぁごにょごにょだが、「PaPa Told Me」がいいな…

_ [Futbol] リーガ第5節 マヨルカ-バルサ 1-3

モッタの時と同様、ガブリをはげます文言のシャツを着てバルサは登場。

これも快勝といえるだろう。失点がなければ暫定一位にもなれたはず。けど、どうも見ていて楽しくなかった。前半だけで3点取って、あとは過密日程を乗り切るために体力の温存を始めたかせいか? ゴールを決めた後のエトーの表情に引きずられたのかも。交代でベンチに下るときの拍手が少なかったら、もっとドンヨリした気分になっていただろう。

はっ! もしかして、俺はバルサが負けるのを心の奥底で望んでたりするのか? コマは揃ってるのにまとまらない、ボールは回すが前に行かない、点も取れない、ズルズル負け越す… なんていうここ数年のどん底ぶりに慣れすぎちまって、あたり前のように勝ち進むチームに違和感を覚えてるのか? そ、そんな莫迦な…

_ [MANGA] esoaparte トップ絵更新 アレぞう!

えっと。いつもの服じゃない。〜の憂鬱を見てる限り、部屋着も魔女服(というのか?)だから、えっと、これって、もしかしてパジャマか? おおおを? これで、上着だけでズボン無しなら最Ky(ごにょごにょ)…

最近、アレッタさんの出番が増えてきてるような気がする。いい傾向だ。うむうむ。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [あぁ、続き。 百合姉妹以降、見かけないんですけど、商業誌でまんがの仕事、してるんでしょうか?]

_ ed [コミックドルフィンの今月号にはないみたいけど、なんか「爆乳MX」とかいうアンソロジー本に…。 http://www..]

_  [Tokyo Pop も司書店だもんね。 さて、花Q は何か所に出てくるでしょう? 影乃いりすも多いなぁ。げ! むつき..]


2004-09-28

_ [Diary] お休みの日

体調がガタガタでございます。いやもう、昨日の埼玉の奥地(?)まで出かけたあたりでトドメを刺されたというか…

つうことで、今日は会社も休み。夕方になっても復調しそうにないので、アレポスのライブも行かないことに。in Fの予定を見ると12月にもあるので、そっちに回ろう。

_ [COMP] キーボードの続き

実は、login し直すことで、左Ctrl の不具合は解消してしまった。なにやら X の問題だったみたい。疑って悪かった! ってことで、キートップを洗ってあげた。いつもは年末にしかやらないのでご褒美(意味不明)。

[キートップを取った、IBM SpaceSaver Keyboard]

で、キートップをつけおき洗いしてる間にググって調べてみました。全般的には matty という人の、“IBM Enhanced Keyboard Model-M”のページが詳しいようです。

[キーボードの型番シールのアップ]

この、P/N 1393278 というのが、自宅で使っている 84Key の SpaceSaver になります。取り外しできるカールケーブル・グレーロゴ・排水機構なし・外れるキートップ・カラー印字という分類になる? オリジナルは P/N 1391472 でキートップは外れないそうな。

それより、先のページを読んで、私が好きな MODEL M シリーズのキーが、座屈ばね機構を使ったものであり、アルプススイッチではないことを知る。ズッと誤解してました。この機構の下に位置するメンブレンスイッチ自体はブラザー製らしい。このあたりは「鍵人」というサイトの、“Buckling Spring Mechanisms”というページが詳しい。いやま、本当に詳しい。よく調べてあるよ。さらに、実機を分解して解説してあるページもある。「Qwerters Clinic キーボード分解、解説サイト」の“IBM バックリングスプリング 5576-A01,5576-003,101Enhanced”だ。特許の図と、このページの GIF アニメを見ると、座屈ばね機構の動作が実によくわかる。いやぁ、コアな人たちだ。ありがたい。

ついでにキーボードユニットをめくってみた。

[キーボードユニットをめくったところ。基盤が見える]

ユニット自体の P/N が 1392465 であることがわかる。さらに基盤の拡大。

[キーボードの基盤のアップ]

基盤の P/N は 1392997。キーボード自体は Unicomp でシールを貼り換えてるらしいので、ケースには 1999年製とあったけど、中身はもっと古いものみたい。ちなみに、ケースの上部分の裏はこんな。

[ケースの裏の刻印]

見辛いですが、P/N が 1390372 となってます。他にも RFG, 7371, N1, M.T. などとも刻印してある。M.T. 以外はこの縮小率だと判別できないでしょうけど。

で、P/N 1393278 はあと二台予備がある。最近出回っている Unicomp の SpaceSaver は使う気になれないので、自分にとってはこの二台は貴重品。会社で使っているのは P/N 92G7453 というフルサイズの 101 key のもの(会社の机は広いからね)。これの予備として P/N 41G3576 がストックしてある。これらの MODEL M が入手できるまでは 42H1292 を使っていて、予備を含めて二台残っている。42H1292 はともかく MODEL M は使い続けてても 10年くらいは平気らしいので、もうしばらくは持つかな。

洗って綺麗になったはずのキーボード。クリックすると拡大するのは、Print Screen などの機能キーの配置を忘れる自分のため。


2004-09-29

_ [MANGA] 虚空臨界点のネコノコ観察日記がすばらしすぎる

一冊目二冊目

60のポーズでお題」というのをやっているようなんで、あと一冊。

_ [MANGA] esoaparte トップ絵ウラ 寝る前にメガネを外そうキャンペーン

お×ふを△をぬ□を! (ことばにならない)

いや、もちろんメガネしてた方が「落ちつくところで寛いでる感」があっていいわけですが… とかなんとかより『大きめのシャツ(たぶん男もの)をパジャマ替りにしてるこのぶかぶか感』がツボを突きまくるわけですが! しかも、『もちろんズボン履いてなi…

げふん、げふん。いやその。…書いてみるもんだなぁ。これで、あくびしながら伸びをしてくれると、裾がいい感じにズリあがって、でもギリギリ下は見えn(なにやら後から睨まれてる気がするので以下略。)


2004-09-30

_ [Futbol] CL#2 バルサ-シャフタール 3-0

なんかこう、スピードに欠けるというか、力抜きすぎのような気が。過密日程で疲れてるのか、芝で滑ってのケガが怖いのか… スピードなくっても、流れるような連携ができるのは、相手が弱すぎるからか。なんだかんだで、キーパーにあんなに止められ続けても 3点は取れてしまうあたりが、 グループリーグといったところか。

しかし、なんかもう、極東の島国の三多摩なんぞの端っこから、わざわざ俺なんかが応援しなくったって、などと思うのは、やっぱ、近年染み付いたヒガみ根性のせいなんだろうか。あとの心配は、これ以上のケガ人。ベレッチが倒れてる映像には硬直しちまっただよ。大したことなくて本当によかった。


2002|10|
2003|10|12|
2004|01|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|05|07|08|09|10|11|12|
2009|02|06|08|09|
2010|02|08|
2011|08|
2012|07|
2013|01|06|09|10|
2019|07|10|
2020|07|