最新 追記

おこたの国


2002-10-24 Dark Side of the Moon

_ [BOOK] Amazon.co.jpにあるカストマーレビュー

かなり恣意的な編集があるとかで評判はいまいちだが、 これの「やなくらならぬ柳川に人間もどきを見に・・・」は良かった。

そうか、やっぱり売ってないのか。


2002-10-25 内部ルートのある構図

_ [COMP] BIND を調べていた

4.9.x の頃には noforward patch なるものがあり、内部ルートを立てるようなデカめの組織で重宝してたのだが、8.x では empty forwarders で簡単に表現できるという。 では、自分でゾーンを受け持たないキャッシュ専用ならどう書くの?

  1. 組織(xx.co.jp)内の名前解決は、 内部ルートサーバーから反復(iteratice)問合せを繰り返す普通の方法で処理する。
  2. 組織外の名前解決は、回送サーバーへ再帰問合せを送って処理する。
  3. XX.co.jpの内部ルートサーバーがそれなりに…
  4. .          3600000 IN NS A.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.
    A.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.    3600000 IN A 10.1.0.2
    .          3600000 IN NS B.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.
    B.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.    3600000 IN A 10.2.0.1
    .          3600000 IN NS C.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.
    C.ROOT-SERVERS.XX.CO.JP.    3600000 IN A 10.4.0.7 
    (以下略)
  5. 外部への回送サーバーは2つ。
  6. A.FWD-SERVERS.XX.CO.JP. IN A 10.1.0.5
    B.FWD-SERVERS.XX.CO.JP. IN A 10.1.0.6 
    

てな条件であれば、内部に立てるキャッシュサーバーの named.conf はこんなでいいのか?

options {
        forwarders { 10.1.0.5; 10.1.0.6; };
}
zone "." {
        type hint;
        file "named.root"; /* 上記 3. の内容 */
};
zone "0.0.127.IN-ADDR.ARPA" {
        type master;
        file "localhost.rev"; /* お決りの内容 */
};
zone "xx.co.jp" {
        type forward;
        forwarders {};
};
zone "10.in-addr.arpa" {
        type forward;
        forwarders {};
};

_ [COMP] BIND狂走曲の続き

駄目やね。BIND-8.3.3 は、 起動した途端に、type hint な zone "." を無視して global options に指定した forwarders に . の NS を訊きにいってしまいました。で、A〜M.ROOT-SERVERS.NET の名と glue を手に入れてしまった named くんは、 xx.co.jp 下の問合せを A〜M.ROOT-SERVERS.NET に iterative query で送ってしまう。

やっぱ、この手の用途ですら、djbdns-1.05 + djbdns-1.04-fwdzone.patch による dnscache しか使えんということか。


2002-10-27 風が生まれるあの場所へ

_ [COMP] きっとできない

bind については、 fj.net.ip.dnsで尋ねてみた。 fj は寂れてるからなぁ。followup があるかなぁ。

年に一度の加納朋子の新刊も出たことだし、読書に浸りますか。枕元に読み更けることのできる未読の山があるのって嬉しいねぇ。


2002|10|
2003|10|12|
2004|01|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|05|07|08|09|10|11|12|
2009|02|06|08|09|
2010|02|08|
2011|08|
2012|07|
2013|01|06|09|10|
2019|07|10|
2020|07|